--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

1996年4月16日

2008年05月26日 00:00



今日は1996年4月16日の写真です。
ポポ10か月頃です。
リビングのドアの前にいます。

なんで こんな風に待ってるのか忘れてしまったのですが・・・(^^;
待ち姿ポポ


んー。 たぶん父か母がドアの向こうで
何か用事してたんだろうなーと思う。

待ち猫ポポ


振り向いてる写真も
振り向きポポ
↑これは名前を呼んだら
振り向いたんだと思う

そして こっちに向きなおして
モデル立ち?
モデル立ち(親ばか~)




今日は泣きながら目が覚めた
夢の中でまで泣いてる自分に 
ちょっと自己嫌悪。。。

ポポは 辛いとこみせたくなくて頑張ってたのに

今私が辛い、辛いって言ってたらダメな気がするんよね。
そう思うのに

1か月経ったんだなと
シンミリしてたら
なんか またどっぷり 悲しみにつかりこんでしまってました。

でも 今日色々考えて
少し浮上したかな。

浮き上がったり、沈んだり
繰り返し、繰り返し
そして キラキラ輝く思い出に替わっていくのかなと思う。。。


今朝泣きながら目覚めて
これではいかんなと思いつつ
今の私はどうしているのがいいのかなと
ちょっと考えてみました

泣きたいときは泣いて
でも それだけでなく
色んなコト見て、色んな物に触れて
色んなこと感じていたいと思っています。

それは決してポポのことを紛らわすためではなく
なんていうのかな。。。
うまく言えないけど

ポポが生きていた頃と同じような
私でありたいなと思うのです。。。

変わらなければいけない部分ももちろんあるのですが
より良いほうへと変わっていけたらなと思います。。。
関連記事
 


コメント

  1. みっちゃん | URL |

    つらいよね。いつもそばに居たんだもんね。
    居そうなところにふっと目がいって、現実を突きつけられては
    涙が出てしまったり。
    泣いはいけないと思ったり、違う事してて忘れてるわけじゃないんだけど
    忘れそうになる瞬間が許せなかったりね。
    神様は人間に忘れることを教えてるらしいよ。
    でないと辛すぎて生きていけないんですって。
    どうあがいても少しずつ薄れていくように出来てるんなら
    今は思い出しても、泣いてもいいんだよ。
    ぽぽちゃんはきっとはちこさんのこと、よ~く分かってるよ。
    思い出してるときはそばに居るかも知れないよね。

  2. はちこ | URL |

    ◆みっちゃんへ

    居ないことになれてきたと思ったけど
    なんか日増しに居ないことが寂しく感じられてます
    今は忘れられないと思っていても
    日増しに薄れていくのかな。。。
    神様はそんなふうにしてくれてるんだね。。。
    温かいコメントをありがとうです(ToT)

    泣かないようにと思っても
    やっぱり まだ泣けてしまうこともあるね
    泣いてもいいんだと思ってしまうと
    朝から晩まで泣いてそうだから(^-^;
    やっぱり あまり泣かないようにしていたいなとは思います。。。
    ポポのこと忘れるためではなく
    普通にテレビ見たり、外に出たりして
    色んな物に触れてもいきたいなと思います。
    そんな色んな物に触れながらポポのこと思うと
    ニンマリと優しい気持ちで色々思い出していられるので
    これからもそんな風に過ごしていきたいなとは思います。。。

    徐々に元気になってるので心配しないでねん
    ホントにありがとう~!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。