--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

リュ・シウォンssiコンサートその2(本編)

2006年07月10日 23:28

さてさて、いよいよコンサート、スタートでーす。
これまた長いです~(^▽^;)
今まで書いたレポの中でも一番長いかもー
まとまりもないし。(-_-;)
書いてることも意味不明なことが多いかも(^^;;
それでも読んでみようかなと思ってくださる方は続きを読むをポチっとしてみて下さいね♪


 
開演時間の18時を10分ぐらい過ぎて照明が落ち
大画面スクリーンに映像が流れ出しました。
顔は映らないんだけど
衣装を着てるシウォンくんの
ペットボトルを取る仕草とかそんなのが流れ・・・
ダダン!!、タダン!!とドキドキするような音楽が続き
その大画面のシウォンくんの手が扉のノブをカチャっとした瞬間に
ステージの真ん中からシウォンくんが登場~~~

きゃー、きゃー、きゃ~~~~。 です(///∇//)

でまず1曲目が「流れ星」
この曲好きなんだな~。
くぅ~ カッコイイ~~

で、続けてアップテンポな「ひまわりのラプソティ」
これはみんなで踊るダンスがあって
すごく楽しかったー・・・・ちゃんと踊れてたかどうかは謎ですが(^^;;
まあ、気持ちが大事ってことで、(笑)

この曲が終わって総立ちの会場席に向かってシウォン君

「みなさ~ん。立ってください~。」って(*≧m≦*)ププッ
シウォン君間違いに気づかず
座らない皆にもう一度「立って下さい~」と
で、前の人の反応でわかったのか「あ、座ってくださ~い」と

くふふ。かわいいぞ~~ もうニヤニヤがとまらんワタクシ。

「名古屋のみなさま、こんばんはー。リュ・シウォンです」
そんなご挨拶トークが始まり、その中で
「去年のライブを見にきてくれた人はいますか~?」と会場に問いかけ
私はKしゃんからライブDVDを借りて見てたので
DVDでもOK? どう? 微妙? と思いつつも手をあげてみたり(^^;;
続いて
「今回のコンサートが初めての人~?」と
もうここでは「ハイ、ハイ、ハイ」と手をあげまくりです(笑)


で、続いて ソンムル(プレゼント)という韓国語の曲
大画面では歌詞の意味をテロップで流してくれて
最後の方でシウォン君が「皆さん一緒に歌ってください~」って言うと
テロップが韓国語をカタカナで流してくれて
それを見ながら一緒に歌いました (^ー^* )フフ♪

またここでMCが入り次の曲の紹介だったんだけど
シウォン君が大好きなバラード曲とのことで
作って下さった方のこととか話してたような気がする(^^;;
曲名は「モリカル(永遠の証)」韓国語の曲です。
韓国語の曲はこのモリカルと
その前のソンムルだけだったと思う。多分(^^;;
(今までアルバムを何枚か出してるシウォン君ですがそのほとんどが日本語で歌っています)

そのあともバラードが続いて「36℃」
この曲もシウォン君は大好きなんだそうで
シウォン君はバラードが好きなのかも♪

このあとはもう曲名がわからんし
順番もバラバラです。

「桜」は思い出深い曲ってことで
ここで桜のコーラスをしてるギフトのことを紹介して
(たぶんここだったと思う。もしかしたら「それでも」って曲の時かも(^^;;)

「桜」 ん~♪ やっぱしいい曲です~♪
「♪昔あの春風~♪」ってとこらへんは
「みなさん一緒に~」とシウォン君
もちろん唄いましたよー。音程など気にせずに(笑)
桜のあと、アップテンポな曲になって
一旦、衣装替えで、ひっこむシウォンくん。
「さよなら~」「さよなら~」と言いながら引っ込みました
やっぱしかわゆい。(///∇//)

で、次に登場するまでにまたまた大画面にて
シウォン君の映像が~~
ベットで寝てるシーさん。くぅ~ 爽やかだ~~~
寝姿が爽やかなんて、シーさんしかいない~~!!
白いシーツに包まれて、カッコイイ~O(≧▽≦)O (もう理性がない私・(笑))
で、目覚ましがなって、止めて、起きて顔洗ってというシーンが続いて
窓際のソファに腰掛けて窓を見上げる映像になったと思ったら
その映像のまんまのソファーに腰掛けて
空を見上げてるシーさんが舞台の下から上がってきました~
カッコよすぎです!!
この時の曲が「夏の夢」 しっとりバラード。いいですな~~
うっとりしましたねえ(///∇//)


ここからまた何曲かあって(段々記憶があいまい~)
秋桜のイントロが聞こえてきて じ~~ん
ヂツはこれは去年のコンサートの最終日にシウォン君が
最後に唄った曲で、シウォン君はこの曲を唄いながら
感極まって泣いてしまったの
DVDで見ながら、一緒に泣けてしまって・・・
それでなんか妙に感情移入してしまう曲になってしまってたので
もう、イントロだけで ジ~~~ン(┯_┯)
曲もいいしね♪

ほいで秋桜を歌い終わって
その去年のコンサートの最終日の話しをするシウォン君。
自分でも時々その時のDVDを見るとその時の思いが甦ってきて
泣けてくるのだとか。。。
「私もだよ~」と心の中で思いつつ。
・・・。多分このあとだったと思うのだけど
「ヂツは僕は名古屋は今日が初めてではないのですー」と
名古屋の皆様「えええ~??」との反応
その辺りはよくわからんので そうなのか~と聞きつつ
なんでも以前「TUBE」のコンサートにゲスト出演されたそうな。
でもその時はホントその為だけだったので観光らしきことはしておらず
そう言う意味では名古屋は初めてです~と。
で、「名古屋といえば、名古屋といえば テレビ塔ですね~!」と前ふりしたにもかかわらず
大画面に出た映像はなにやら打ち合わせのような画面。
ん?と思った瞬間、シーさんも
「あ、あ、あ! 昨日ラジオ番組に出演したのですが
それが8月に生放送されますー」と
「生」って・・・(*≧m≦*)ププッ
写真の順番が違って、動揺したんでしょうなー(かわいいー)

で、続いてがテレビ塔。
テレビ塔にもあがって、名古屋の街を一望したそうな
名古屋城もここから見たそうな(*^m^*)

そのあとは↓ここ。
オアシス21

おおおお~! ↑は会場前にある
オアシス21。自分たちがついさっきまでウロウロしてた場所だったので
kしゃんと、「後ろを指して、ソコやん~」と

このオアシス21で「七夕祭り」をしてたので
シウォン君がそのことに触れて
「日本ではなんとか祭り」があるんですねー 
それが行われていたんですねーと言うと
会場席から「七夕!!」って叫んでくれてるんだけども
何人もが一斉に言うものだからシウォン君は聞き取れず
その何人かの目の前で「一人だけ!一人だけ言って下さい」とやんわりかわいく
でも皆、自分が一人と思って言うから 一人にならない(笑)
シーさん、「ひとりぃだけぇ!」と 
もうもうこの言い方がめちゃ、めちゃかわいくって♪
結局聞き取れず、後ろの通訳さんが「た・な・ば・た」と言ってくれて
それでも「お~。タナバタ」と ようやく解釈して それが行われてたことを話してたと思う。
で、ここで撮った写真のシウォン君の後ろ側のベンチに腰掛けてる人がいて
あきらかにシーさんの方を見てて、シウォン君も
きっと自分のファンだな~って気づいたのだけども向こうもそっとしててくれたから
こちらも気づかないふりしてた・・・そんなような話に

そのあとは会場前でパチリとしていました。
なんでも今回のツアーの中では一番キレイな会場なんだとか
確かにキレイな会場でしたよん。
コンサート終わったあとなので暗いけど↓こんな会場。
この前でシウォン君も写真撮っていました(*^m^*) ムフッ
愛知芸術文化センター

あとは名古屋名物の「うなぎ」も食べたとかって話してたな~♪
そっか、名古屋の名物ってミソカツだけでなくウナギもあったのねんと
ここで知るワタクシ。でもウナギも食べれなかったとは思うけどもね


で、皆さんの記念撮影も~って感じで
(これも多分ここだったと思う。記憶が曖昧なので間違ってる可能性大(^^;;)
ビデオをスタッフさんから受け取って
シーさん自身で写し始めた。
気になるような応援幕?とか持ってる人はズームアップして
この会場5階まであったのですが
5階に4人だけの席があって
その5階の人に「そこ、4人だけですか??」と問いかけていました。
上の階の人には危ないから座ってください~とも声かけていました

あと今回の名古屋公演には韓国からのシーさんファンも多くきていて
その方たちもズームアップしていました♪
オレンジ色のバンダナにシウォンとローマ字で手作りで
スパンコールかな?つけてましたわ。
韓国から来るなんてすごい~とかって思いつつその人達に拍手喝采を♪

で、グルグル会場を映すシーさん
子供抱いた人にズームアップしたり・・・
映してほしくって(ミーハーなワタクシ)必死で手を振ってたけど
まあ、それはみな同じなので こちらまではズームアップはこずでしたわ

でも結構長いこと会場を映してたよ~
全部は採用されなくても、多分韓国から来た人達はDVDに残るんじゃないかな~??

そだ、そだ ここで もう一つ笑えたのが
ひとつのグループの人が
「SWAN club」っていうのを色画用紙に書いて持ってて
それが目についたシウォンくん
「ス、スワン? スワンって誰ですか??」と
そしたらば会場できっと説明してるんだけども
よくわからないみたいで、何回か「スワンって誰ですか??」と聞いてました。
もしかしてこのファンの人達、綴りを間違えてるのか??と私も思ったり

siwon(シウォン) SWAN(スワン)んーでもこんな間違いないよな・・・と
思いつつ見てたら
どうもシウォン君が白い衣装が多くて白鳥のようなイメージがあるから
シウォン君ファンの集いのような仲間のclub名を「SWAN club」としてるらしい
通訳さんの助言があって、シウォン君もなっとく
「ああ~♪ スワン、僕! おお~♪」と言いつつ
白鳥の真似をするシウォン君。
くぅ~ この反応すごく好き~~O(≧▽≦)O
そんなシウォン君にもう会場中、大爆笑ー。 


そのあとも何曲かあって
そのどこだったか忘れたんだけど(^^;;

一番最近発売になったアルバムの
「ASIAN BLOW」これのジャケットが3パターンあるんですが
会場に皆さんはどれが好きですか??と
A、B、Cで番号つけられたそのジャケットが
大画面で映し出されて
シウォン君が
「僕が、ABCで聞きますから、好きなとこで手を上げてくださいね~と」
むむむ。迷う~ Bがいいかな~?と でも Cもいいかも~と。
両方に手をあげてしまいました(^^;;


ASIAN BLOW(初回生産盤Bパターン)(DVD付) ASIAN BLOW(初回生産盤Bパターン)(DVD付)
リュ・シウォン (2006/05/10)
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る




ASIAN BLOW(初回生産盤Aパターン)(DVD付) ASIAN BLOW(初回生産盤Aパターン)(DVD付)
リュ・シウォン (2006/05/10)
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る



ASIAN BLOW ASIAN BLOW
リュ・シウォン (2006/05/10)
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


Aではホント反応が少なくて
「どの会場でもAは人気なかったですが、ここ名古屋が一番少なかったです~」
とガックシのシフォン君。
その仕草がかわいくって会場中から笑いが
「僕は一番このAが好きです~。でもAもBもCも僕ですよー
僕は全部好きですー!」と もうその言い方がまたまたかわいくって(///∇//)

で、一番反応が多かったのがCだったので

「わかりました。日本の皆さんはコレが好きですねーと」
その「コレ」って言った時にジャケットをチラリとめくって二の腕を見せるシウォンくん
それを何回か繰り返すの、なんとも可笑しかったし、可愛かったな~(///∇//)


そんなトークもあって楽しませてくれるシウォンくん。
ほとんど日本語なのですよん。たまーに詰まって後ろで待機してる通訳さんが
マイクで助け舟出してくれてましたが
でもほとんど自分で日本語しゃべってました。

会場から「シウォンくん、大好き~」とか声がかかると
「そうですか~」と照れてると思うのだけど それがなんともかわいくて
にゃは。このシウォンくんの「そうですか~」がすごく好きです。
なんだろうね、普通に言うことばなんだけど
ちょっとイントネーションが違う感じで
シウォン君が言うといいのですわ。(^ー^* )フフ♪


そんな感じで本編が終わり
アンコールに・・・

アンコールはまたまた白い衣装でシルクハットをかぶっての登場
一曲目は「LOVE LETTER」
これはなんていうのかな、ジャズっぽい?曲で
ピアノの音が印象的なほかの曲とは全然違うイメージです。

で、ダンスも、ジャズダンス風??
これがまたカッコイイの~
途中で歌いながらのマジックもあり
(一つの花が二つになるというマジックです^ー^* )


二曲目は
「希望(ゆめ)」これはみんなで踊るダンスありでして
前もってKPRの店長日記にてダンスが紹介されてたんだけど・・
だけども、結構難しくって(^^;; 一度見ただけで覚えてなかった私
でも、まあ前のダンサーの人を見ながら見ようみまねで
踊りました。きっと見られてたら最悪の踊りだったと思うけれど
これも気持ちの問題なんです(笑)
結構ダンスが激しいのでこの曲を歌い終わったあとのシウォンくんは
「ゼーゼー、ハー、ハー」と息切れしながら
バンドメンバーの紹介してました


で、アンコール1の最後の曲の前に
「僕は韓国人ですから韓国に帰ります」と
「ええ~!日本にいてー!」と客席から声が出ても
「ダメですね~。僕は韓国人です。家族も友達も韓国にいますので帰ります」
そんな話をしたあと
コーラスを担当してるギフトの一人を前に呼んで
その人を「シウォン」って言って自分役をしてもらって
シウォン君自身は東京タワー役を・・・(笑)
日本に来て帰る時は東京タワーが「また帰ってこいよ~」って
言ってくれてるみたいに感じるそうな・・・
そんな雰囲気を東京タワー役のシウォン君が
演じてました。 これまたかわいかったですわん。

で、その流れから最後の曲は「東京タワー」
シウォン君のそんな思いが込められてる曲です。
(作ったのはシウォンssiじゃないけど(^^;;)

アンコール1は終わり

アンコールその2へ

衣装は↑のアルバムのジャケットのAのような感じで
白いシャツに黒いベストにネクタイ
曲は「約束」
「美しき日々」が頭の中を巡る、巡る。。。
しっとりと歌い上げて
その曲のあと
みんなで挨拶、深々と頭を下げるシウォン君&バンドメンバー
バンドメンバーだけが去って
ステージ上はシウォン君だけ
「今年も僕一人になりました」と笑顔のシウォンssi
ん? 今年も? 一瞬ピンとこなくて・・・
今日もと間違えたのか??って思ったけども
隣のKしゃんを見ると真剣なまなざし。
間違えてないんだ(^^;; 
・・・ あ、去年のコンサートの最後と同じってことね。と
鈍い私はしばし考えて気がつきました(^▽^;)

最後の曲に行く前のMCは
「ホントに、ホントに残念ですがこれで最後の曲になりました。
これ以上のアンコールは準備がないですね~」
「どんなにやりたくても準備がないですね~」と
もうこれまたかわいくって。O(≧▽≦)O
最後の曲はアルバムのタイトルにもなってる
「ASIAN BLOW」
これもしっとりバラード
いいです。

で、曲が終わって
「皆さんは僕の宝物です」と
「ホントにホントに愛してます」
で、照れながら投げキッス。(笑)
ステージ、左、右、中央と各場所で投げKissのサービスでございましたー

深々とまた頭を下げるシウォンくん。
「さよなら~」と言ってステージを去っていきました(T_T)

シウォン君が去ったあと大画面にテロップが流れて・・・

「夢をかなえるのは難しいことです。
でも僕の夢は叶った
ファンの皆様のおかげです。
ファンのことは忘れません。
僕は幸せです」

そんな感じのシウォン君からのメッセージでした。
ううぅ。もうもう最高のステージでございました。

どこでこれを話してたのかは覚えてないのだけど
印象に残ってるMCで

シウォン君と一緒に踊ってるダンサーの紹介の時に

「僕の素敵なダンスを紹介します」と
ん? ダンスが終わったばかりなのに
またダンスするのかな?と思ったら
どうもいい間違えてるようで・・・ ̄m ̄ ふふ
奥の通訳さんから「ダンサー」と言われて
慌てて「ダンサー」ですと言い直してた、これもかわいかったぞ~
ダンサー紹介の最後は、「ぼく、ぼく~」と
自分も入ってました(笑)
これがまたかわいかったわ ̄m ̄ ふふ

あとこれは最後の方だったと思うんだけど
「皆さん、どうですか、楽しめてますか?」みたいな質問を客席にしたんだけど
もちろん客席は「おお~!」ってな好反応
これに対してシウォンくんは「そうですか~。僕はちょっと疲れてきましたー」と。
正直だねー(笑)


それから、今回嬉しかったことで
去年のコンサートでは男性なんて一人もいなかったのが
今年はパラパラだけどいるということ。
「多分、奥さんとか彼女に無理矢理つき合わされてると思います
男性の皆様、ホントにホントにお疲れさまでしたー」と男性に労いのお言葉を(笑)

とりあえず、コンサートで覚えてるのはこれぐらいです(^^;;
なんかめっちゃ長くなってしまった
・・・でも まだこの後に帰りのバス出発まで2時間半もあったので
出待ちなるものをしました(^^ゞ
出待ちなんて初体験です。
コンサートのことがあまりにも長くなったので
出待ちのことは別記事「コンサート後」で書きますね。 
関連記事


コメント

  1. ひな | URL |

    よかったね~♪

    とっても楽しかった様子が伝わってきましたよん^^
    名古屋まで行ったんだね!
    読んでてオイラもウキウキ楽しめましたにゃん♪

    そうそう、ライブといえば・・・
    GLAYの全国ツワーも決まったね!
    こっちにも来るのかな~。
    新曲も出ることだし、とても楽しみだね~。
    また一緒にライブに行けるといいな~なんて
    思ってますノ(´д`*)

    今年はオイラもライブイヤーにしようかと。
    明日はサンボマスター。
    22日はドリカムに行って来まする~。

  2. はちこ | URL |

    よかったよぅ~(///∇//)

    ◆ひなちゃんへ
    ひなちゃん、こんにちは(*^^*)
    行くまでに色々と葛藤があったんだけど
    行くと決めるとそんなことは忘れてしまうものだねー
    めちゃめちゃ楽しんできましたよー
    この長いレポ読んでくれたのねん
    ありがとう~~<(_ _*)>
    意味不明なことも多かったでしょう?(笑)

    そそそそそそ!
    GLAYツアー決まりましたー
    また教えてもらって知ったんだけど(^^;;
    もうもう大感激ですにゃー
    こっちにも来る、来る!
    うーん。ひなちゃんのとこはないのだけど
    四国3県に来ます~~
    3県とも行きたいけど・・・
    その前に就職しないと(^▽^;)
    でも就職できなくても徳島だけはぜーったい行きますー!!
    (チケットが取れるかどうかが謎ではありますが)
    もしこちらまで来れるのであれば
    是非また一緒に行こうね~~(^^)v

    おおお!今日はサンボマスターなのねー
    地元に来てるのかな?
    電車男の主題歌しか知らないけれど
    いい曲だよね~(*^^*)
    おもいっきり楽しんできてにゃー

    ほいで22日はドリカム♪
    これまたいいですにゃー
    そのあともひかえてるみたいだし(^ー^* )フフ♪
    ライブイヤー、いいですにゃ~
    熱い年になりそうねん♪
    またどんなだったかブログにUPされるの
    楽しみにしてるよー(*^^*)

  3. kimi | URL |

    楽しかったねー

    はちこさん こんにちわー
    母PCより コメントはまきたんでございます。
    コンサート前からコンサートれぽまで
    じっくり読んできちゃったわ。
    楽しかった様子が めちゃ伝わって来たよー

    立ってくださーい!は マジで間違えたのね。
    おちゃめさんだわー
    実はシウォンって書くのちょっと難しい・・・気がしてたんで
    シーさんという呼び方 気に入っちゃった。
    またシーさんに会えるといいですな。
    私の中でも だいぶ彼の高感度があがりましたのにゃ。

  4. はちこ | URL |

    楽しかったよぅ~(^^)v

    ◆まきたんへ
    まきたん、こんにちはー(*^^*)
    母様のとこからなのですねー
    にゃは、名前がkimiさんになってるのはそれでなのねん(^ー^* )フフ♪

    コンサートレポ相変わらず長くて(^^;; ごめんにゃ
    でもでもじっくり読んでくれたのねん。(嬉)
    ありがとう~(*´∇`*)

    そそ、立って下さいは、マジで間違えてました
    歌も歌いつつ、MCもいっぱいありで
    色々と頭の中で混乱しちゃうのかもです(*≧m≦*)
    そう! おちゃめって言葉がピッタリだよー♪
    他にもそんなおちゃめなとこが見れる
    とてもあったかいコンサートだったの~(*^^*)

    シーさんと言う呼び方、いいでしょう
    友達とはそう呼んでいますー
    韓国の俳優さんの名前って書きにくいよね
    短縮形が一番です(笑)

    うんうん、是非とも
    シーさんにまた会いたいですわ~

    ぐふ♪ まきたんの中でもシーさんの好感度があがりましたか? それは何より嬉しいです~(*^^*)
    なんというか暖かみがある人なんです。それが一番魅力だな~って思うe-266

  5. かおりしゃん | URL |

    流れ星、よかったわ~。
    ほいで36℃は私も好きな曲ででも去年のライブじゃ歌ってなくてなんでじゃーって思ってたから今回生で聞けてうれしかった~♪

    終始かわいいシーさんでしたね~。
    男性客が多いってとこも
    「無理矢理連れてこられたと思いますがお疲れ様でしたー」っての可笑しかった!でも自分がレポ書くときには忘れてたぁ。後で付け足そうかな・笑

    次、出待ちにれっちゅご~じゃ~

  6. はちこ | URL |

    流れ星、好き~♪

    ◆かおりしゃんへ
    ねー。流れ星、かっこよかったよねーe-266
    なるともでも流れたでしょう。あの感動再びって感じだったよ~♪
    36℃はかおりしゃんも好きな曲なのねん。
    しっとりといい曲だもんね~(*^^*)

    うんうん。終始かわいいシーさんでした(///∇//)
    そそ、男性の方にはそんな風に言ってたよねー
    あれもかわいかったよね♪
    うんうん、かおりしゃんのレポ読みにくるシーさんファンの方の為に、是非付け足してね(^^)v

  7. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。